響ホール室内合奏団

平成20年度 響ホール室内合奏団

響シリーズ第2弾 「響ホール室内合奏団コンサート」

公演は終了しました
公演日時2008年9月28日(日) 15:00開演
会場北九州市立響ホール
出演者 澤和樹 (指揮)
山本邦山 (尺八:人間国宝)
山本真山 (尺八)
響ホール室内合奏団

響ホール室内合奏団(Hibiki Strings of JAPAN)プロフィール
(2008年6月現在)

響ホール室内合奏団

北九州市の音楽専用ホール・響ホールの初代館長、故 後藤忠雄の“地元の演奏家を育てていきたい”という熱意から1998年に結成。

年に数回の定期演奏会のほか、北九州国際音楽祭への出演、地域に根ざしたスクールコンサートなどを行い、毎年夏の公演では、もっと身近に音楽を親しんで いただけるよう、映画やダンスなどを取り入れたオリジナル企画公演も好評を得ている。

2003年には創立5周年を記念して英国公演を行い、また2004年にも再渡英し大好評を博した。 2006年には韓国国際音楽祭(ソウル)に招聘され公演を行う。

2003年4月からはミュージック・アドヴァイザーにヴァイオリ ニストでもある澤和樹氏(東京芸術大学教授)が、2004年4月からはアソシエイト・コンポーザーに作曲家の松下功氏(東京芸術大学准教授)が就任。

2003年、北九州市文化奨励賞受賞。

2005年に特定非営利活動法人を設立。 2008年8月、北九州市と韓国仁川市との「姉妹都市締結20周年記念」にあわせて、北九州市を代表して交流演奏を予定。同年秋には創立10周年を記念して東京公演を予定している。

現在の団員構成VnVaVcCb
9名3名3名1名16名
ページのトップへ
(財)北九州市芸術文化振興財団 音楽事業 営業時間 9:00~17:00 土・日・祝、年末年始休み

〒805-0062 北九州市八幡東区平野1丁目1番1号 響ホール内
Tel. 093-663-6661 Fax. 093-662-3028